ECサイト制作・構築のコツ

88a885d0dfdc27c379459a557616ab0b_s

数あるECサイトの中で、あなたの運用するサイトが注目を集めるにはどうしたら良いか?
具体的なECサイト構築の方法について解説しています。

◯使いやすいサイト構築
デザイン・商品の魅力はサイトにとって非常重要ではありますが、まずサイトが使いやすくないとユーザーの購買意欲も高まりません。目的の商品ページに飛んでもいつまで経っても画像が表示されない、あるいは購入したいのに購入ボタンがわからない、金額が表示されてない・あるいは見にくいから判断できない、等、購入の意志があってサイトに訪れても仕様が面倒な場合購入前にサイトを去ってしまう可能性があります。これは非常に勿体ないことです。サイト内の導線の最適化、そしてわかりやすいナビゲーションの設定は不可欠です。ユーザーにとって魅力的で使いやすいシステム、そしてレイアウトに実装することがまず第一に必要なことです。

また購入者には類似商品のレコメンド機能を活用することで「こんな商品にも興味があるのでは?」と画像やテキストで誘導することで衝動買いやついで買いに繋げていきます。商品購入後はユーザーは満足度に満ちていますが、「こんなのもある!」とさらに購買意欲に火をつけておけば、次にまた利用する可能性を高める効果があります。

そしてECサイトは街中のお店と同じような存在なので、お客さんがいつまで滞在するようなそんなサイトの仕掛けも必要になってくるでしょう。例えば商品に関連するブログを掲載したり、最新情報を提供したり、またコラム等の魅力的なコンテンツを配置することで滞在時間を伸ばし、購買意欲を刺激して、コンバージョン率を上げます。
何をしたら購入につながるか、その観点から考えてサイトに必要なものをしかるべきところに配置し、最適化していくことが大切です。

◯上位表示するためのSEO
いくら使いやすいサイトで魅力的なデザインで、素敵な商品が並んでいたとしても、検索結果で上位に表示されなければ人はなかなか訪れてきません。上位表示されない場合でも、例えばリスティング広告で宣伝をしたり、SNSやTwitterを活用して広告戦略をすることもできますが、この方法ではコストがかかりすぎるで、あくまで短期的な方法でしかありません。
SEO対策をすることで半永久的に上位表示され、かつそれ以上の費用はかかりませんので、サイトの価値を高めて適切なワードで上位表示される施策を施すべきでしょう。
SEO対策にはまずそのサイトがどの言葉で検索されるかを見極める必要があります。ビッグワードで上位を狙おうと思うとなかなかチャンスも訪れませんので、自分のサイトを検索するのにしかるべきワードを考え、実際にキーワードプランナー等で競争率を確かめて決める必要があります。

ECサイトで高い売上を誇るためには最初の段階できちんとサイトの構築をしないと後でいくらいい施策をしても検索順位で上位に上げることは難しいでしょう。
最初の構築の時点でカスタマイズしやすいレイアウトになっているか、SEO的に優れたコーディングになっているか?
素人目にはわからないので、いい加減な企業に任せるとその辺を適当に構築されて検索結果に上手く反映されなくなってしまいます。
そこを見越した構築をするためにも、実績のある企業に依頼することが重要になってくるでしょう。

ECサイトの構築ができる業者

◯ECサイトからスマホアプリへ
ECサイトの構築が完成したらSPサイトを作るのが一般的でしたが、現在ではそこからプラスしてスマホアプリの開発が当たり前になっています。
やはりアプリがあるとユーザーとの距離が縮んで、ECサイトの売り上げも上がっていきます。
その場合にECサイトをスマホアプリの構築してくれるよい業者が必要になってきます。
そういったスマホアプリの制作・構築にはアプリ制作のアプリルが適しています。
アプリルを利用してスマホアプリを構築し、ECサイトからの売り上げを高めるような施策をとっていってください。